運動に効果的な時間帯

ダイエットに運動が欠かせないことはわかっていても、一日の中で時間を選び出して運動することはなかなか難しいものです。

ダイエットの効果がもっとも出やすい時間帯はあるのでしょうか。
ここでは運動ダイエットに効果的な時間帯について述べたいと思います。

実は、どんな理由で運動しているのかによって、効果的な時間帯が変わってくるそうです。

エネルギーをより消費して体脂肪を燃やしたい場合には、早朝や午前中に運動するのが効果的です。
早朝、体が目覚めてすぐの時間帯というのは交感神経のはたらきが活発なため、他の時間帯に同様な運動をするよりもエネルギーの消費量が多くなるためです。

朝食から昼食までの時間の方が、昼食から夕食までの時間より間隔が短いのは、午前中のエネルギーの消費量が多いためで、この早朝のエネルギー消費量は、夜間と比べると、その差は10%もあると言われています。

このように早朝や午前中の運動は、交感神経のスイッチを早く入れることができ、代謝を高め、脂肪を燃焼しやすい体を作ることができるわけです。

一方、筋力をつけ基礎代謝量をアップさせたい場合には、夜間の運動が効果的です。

体脂肪も落として同時に筋力もつけたい人は、朝と夜にそれぞれ20分程度運動するといいでしょう。
この場合、筋力トレーニングやジョギングなどの本格的な運動出なくても構いません。
家事や買い物で体を動かすだけでも効果が得られますので、実践してみてはいかがでしょうか。

無酸素運動とダイエット

ダイエットをしたいなら「有酸素運動」が効果的とよく言われます。
「無酸素運動」についてはあまり触れられていませんが、今回は無酸素運動について調べてみました。

無酸素運動とは、筋力トレーニング、俗に言う「筋トレ」のことを言います。
この無酸素運動を行うことで速筋が肥大するので、ある程度鍛えて筋肉を大きくすれば基礎代謝がアップし恩恵を受けることになるので、太りにくい体質になります。
基礎代謝が多い人やもともと筋肉の量が多い人ほど体重が早く落ちるのです。

しかし無酸素運動を継続して行っても、体脂肪は減っても殆どの人は体重に変化が見られません。
これは脂肪が減少しても、その代わりに筋肉が多くつくので、体重がほとんど変わらなかったり、逆に増えてしまうからです。

しかも無酸素運動の場合は、有酸素運動や食事制限に比べて、基礎代謝にダイエットの効果が依存するため、効果があらわれにくくなります。

無酸素運動は、脂肪を落として体重を落とすことに重点が置かれているのではなく、筋肉をつけて太りにくい体を作ることが目的です。
ですからダイエットにおいての無酸素運動は、全く意味がないということではありません。

太りにくい体を作りたい方は、無酸素運動を取り入れてダイエットをはじめてみてはいかがでしょうか。

ちょっとした運動ダイエット

ダイエットを効果的にするために運動はしたいけれど、フィットネスクラブに行く時間や余裕はないし、運動は苦手だし、お金は使いたくないし、という人は多いのではないでしょうか。

しかし普段の生活でちょっとした運動をすることでもダイエットになりますので、意識的に行ってみてはいかがでしょうか。

■通勤時の運動
・エレベーターは使わず階段を使う。
・自宅からひと駅分歩き、その先の駅で電車に乗る。
・会社の最寄りの駅からひと駅手前で降り、ひと駅分歩いて会社へ行く。

朝歩くとその日の基礎代謝をアップさせる効果がありますので、早起きしてなるべく朝歩くことを心がけましょう。

■仕事中の運動
・お昼休みに会社内やビルの外などを散歩する。
・社内での連絡や報告などは、なるべく電話を使わず直接相手のところへ行き伝える。

■主婦の方にオススメの家事での運動
・洗濯物を干し、取り込み、たたみ、タンスにしまう。
・布団をまめに干し、取り込み、押入れにしまう。
・掃除機を出し、物をどかし、机をどかし、掃除し、掃除機をしまう。
・食器の片付けの時、ガスコンロ周りやレンジなどの台所まわりや食器棚の整理・清掃のほか、電話機やTVといった家電製品の拭き掃除もついでにやる。

主婦の方にとっては当たり前の家事ですが、これがダイエットになっていると思えば、気持ちも変わってくると思いますので、いつもより丁寧に家事をこなし、こまめに体を動かしてみてはいかがでしょうか。

骨盤ぐるぐるダイエット

「骨盤ぐるぐるダイエット」をご存知でしょうか。

この体操で脂肪を燃焼させ骨盤の歪みもとってダイエットにもなるのだそうです。
今回はこの骨盤ぐるぐるダイエットについて述べてみたいと思います。

骨盤ぐるぐるダイエットとは、名前の通り骨盤をぐるぐると回すだけの運動です。
基本動作は誰にでも簡単にでき、しかも運動をしたからといって筋肉が付きすぎてしまうことも全くないのに、脂肪はどんどん燃えるのだそうです。
では何故骨盤をぐるぐると回すだけで脂肪を燃やすことができるのでしょうか。

腰部分にある骨盤や股関節のまわりには、何種類もの筋肉が層になってあり、それらの筋肉は、皮膚に近いところにある外側の筋肉(浅層筋)と、骨に近いところにある内側の筋肉(深層筋)に分けられます。

日常の動作で使われる筋肉は、主に浅層筋で、深層筋はほとんど使われていません。
しかしこの深層筋には脂肪を燃やす働きをする赤筋が集中しています。
骨盤ぐるぐるダイエットでは、この深層筋が鍛えられるので、それによって脂肪がどんどん燃焼され、痩せやすい体になっていくそうです。

しかも骨盤や股関節に一番近いところにある深層筋が鍛えられれば、骨盤の歪みも矯正されるので、冷えや肩こり、腰痛、便秘、生理痛といった症状も改善されることになります。

簡単な運動なのに効果抜群ですので是非試してみてはいかがでしょうか。

プロテインダイエット

「プロテイン」と聞くと筋肉ムキムキの男性が飲んでいるイメージがありますが、プロテインと運動を組み合わせると筋肉を鍛えることはもちろん、ダイエットにもなるそうです。

プロテインとは、アミノ酸がたくさん結びついた大きな分子のことです。
ですから水に溶かすことなく栄養にするためには、消化してアミノ酸に分解しないと腸から吸収できませんし、消化も負担が大きいようです。

プロテインを飲みすぎると内臓を痛めることになりますし、効果が出やすいというわけでもないのでその点は十分に注意しましょう。

覚えておいて欲しいことは、運動をしないでプロテインを飲むと、タンパク質過剰になってしまう場合があるということです。
タンパク質が過剰になると脂肪として体内に溜まり、脂肪にならなかったタンパク質は尿となって排出されますので、腎臓に大きな負担がかかってしまいます。

食事の管理をしっかりして、プロテインと合わせ、どれくらいのタンパク質を摂取しているのか確認しながら飲めば、これらは回避できるかもしれません。

一般にプロテインの摂取量は、運動をしてない人で体重×1g、運動をしている人で体重×1.5g、アスリートで体重×2gが目安だそうです。
トレーニング後30分経ってからと、就寝30分前に飲むと効果的です。

ながら運動ダイエット

ダイエットをする時間がなかなかとれなくても「ながら運動」ならできるのではないでしょうか。

ながら運動とは、食事以外の時間、たとえば本を読みながら、テレビを見ながら、音楽を聴きながら、お掃除しながら運動をすることです。

一度にいろんなことをしたいと思う方にはもってこいでしょう。
ウォーキングやサイクリングマシンといった有酸素運動はながら運動向きです。

今何分歩いたとか、あと何キロ歩かなければ、と考えながらのウォーキングは時間の経つのも遅く苦痛になりますが、自分の好きな音楽を聴きながらのウォーキングや好きなテレビ番組を見ながらのエクササイズだと、時間があっという間に感じます。
おかげでたっぷりと充実したエクササイズを楽しめます。

何も考えずに運動するのが苦手な方にもながら運動はオススメですが、この時エクササイズの種類に注意しましょう。

ダンベルを使ってのトレーニングやマシンを使っての筋力トレーニングでは、鍛えている筋肉の部位を意識しながら行わなくてはならないので、ながら運動はオススメできません。
筋力トレーニングの効果を最大限に発揮できないからです。

また街中を音楽を聴きながらサイクリングする場合も、周りの音を聞き逃してしまい大変危険ですのでやめましょう。

水中運動ダイエット

スポーツクラブのプールで運動をする方が多いですが、ダイエットが目的の方もいるのではないでしょうか。

では実際に水中でどのような運動したら効果的に痩せられるのでしょうか。
水中でのダイエットの特徴といえば、体重が重い人や体力に自信が無い人でも、体に負担をかけることなく運動できるということです。

体力がない方も無理なく運動できるということで、60代くらいの方やお年寄りの方も結構通っていますが、プールだからと言って泳がなければいけないということはありません。

泳ぐのが苦手な方は歩いたり踊ったりするだけでも効果があります。
最近では水中のエアロビクスもありますね。
これが意外とハードなのですが、音楽に合わせて踊ったりすることでとても楽しく運動することができます。

水の中では自由に動けばいいのですが、有酸素運動で脂肪を燃やすには20分以上運動しないと効果が出ないそうですので、最低でも20〜30分は運動を続けましょう。

また、水中での運動は陸上の運動とは違って水の抵抗をたくさん受けますので、水がダンベルと同じ役目を果たしてくれ、有酸素運動をしながら、全身の筋肉も鍛えられます。

だからといってムキムキの筋肉になるのではなく、スラッとした女性らしい体型になりますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

金魚運動ダイエット

一昔前になってしまいますが、金魚運動の機械が流行りましたね。

その時はダイエットになるということしか頭になかったのですが、そもそも金魚運動とはどのような運動なのでしょうか。

この金魚運動のやり方についてですが、まず枕をしていない状態であおむけになり、足先をピッタリとそろえて出来るだけ反ります。
膝の後ろを伸ばすようにして、両手は頚椎第三、第四の下で組みます。
そして金魚が動いているような感じで体を左右水平に震わせます。
一回1〜2分、できれば4〜5分行います。

実はこれを行うことにより、脊柱の左右の狂いが治るのだそうです。
脊椎骨の副脱臼が矯正され、脊髄神経・交感神経・副交感神経の機能が調整されるのです。
また、腸を生理的な位置に戻してくれるので、腸閉塞や捻転、癒着などの防止にも効果的です。

体の横は胃腸のツボが多く集まっている場所です。
ですから横方向にスイングする運動によってツボが刺激され、胃腸の働きが活発になり、便通で悩んでいる方や胃腸の気になる方に大変良いそうです。
しかも腹痛の時には即効性があるのだそうです。

この運動は有酸素運動になるのでダイエットとしても良いと注目されました。
一人ではなかなかできない運動ですが、現在では金魚運動専用の運動器具があるため、自宅で一人でも簡単にできるようになっています。

この運動を誰かにやってあげる場合は、足首を持ってかかとと体を付け、自分の体ごと振動する方法で行いましょう。

自転車ダイエット

この自転車ダイエットは、自転車があれば誰でも簡単に出来るダイエットです。

自転車ダイエットは、週に2回〜3回15kmの速さで最低30分走るだけですので、主婦の方で自転車を持っているなら、遠出の買い物ですぐ出来ると思います。
またダイエット器具のエアロバイクのようなものがある方は、ダイエット器具で補っても十分だと思います。

自転車ダイエットは、忙しい方やハードな運動が苦手な方でも手軽に出来、しかも脂肪が確実に燃焼される有酸素運動なので多くの方から人気があります。
ダイエット効果のほか、ヒップアップや太ももの引き締めにも効果的です。

自転車にも色々な種類がありますが、このダイエットに向いている自転車はギアつきのものです。
ギアつきでも1番重いギアにしてしまうと負荷となってしまい、ダイエット効果がなくなりますので、1分間でゆっくりめが理想なので、1番軽いギアで自転車をこぐのが良いでしょう。
また、スピードをつけて自転車を30分走っても意味がありませんので、ゆっくりと時間をかけて漕ぐのが効果的といえるでしょう。

自転車ダイエットをして、1ヶ月で3〜4キロほど減ります。
また、太ももも引き締まりますが、逆に太ももが鍛えられて太くなってしまうのではないか、と不安に思う人もいらっしゃることでしょう。
しかし競輪選手と違い走る量が全然違いますので、太ももがもっと太くなってしまうという心配はないでしょう。
健康的にダイエットをするなら自転車ダイエットはお勧めと言えます。

なわとびダイエット

このダイエットに必要な器具は、なわとびのみですが、普通のなわとびのほかに、今ではなわとびの手に持つ部分にダンベルが入っている物もあります。

普通のなわとびよりも、このダンベルが入っているなわとびの方がダイエットにはとても効果的です。
手元になわとびがあれば気軽に出来ますし、意外と消費カロリーも多いのに驚かれると思います。

なわとびダイエットの効果を出すためには、1日20分から30分を目安に飛び続けることが大事です。
飛び方や技の組み合わせによって、全身の筋肉や持続力がつき、適度なリズム感や敏捷性も養われます。
もちろん内臓機能の向上や健康管理、ストレス解消にも繋がります。

なわとびダイエットをしていた方にはわかると思いますが、思った以上にハードな運動ですので、怪我防止のためにもなわとびをする前にストレッチすることをお勧めします。

このダイエットは、脂肪燃焼にはもってこいですが、脂肪が燃焼し筋肉がついてくると逆に体重が増えてしまう方もいるようですので、効果があらわれる人と逆に太ってしまう人に分かれるようです。

食事制限をしなくても、30分くらい飛び続けていると1ヶ月中には効果があらわれるでしょう。
1日3食きちんと食べて、なわとびダイエットをすれば健康的で効果的と言えます。

背中バランスダイエット

背中バランスダイエットというのは、背骨矯正用のクッションを使って背骨を矯正するダイエットです。

運動不足や年齢とともに、背中のたるみや姿勢の悪さが気になってきますが、これは背骨の歪みが原因です。
背骨が歪んでいると、肉づきのバランスや代謝が悪くなり肥満の原因になりますが、そうはいってもなかなか背骨の矯正は出来ません。
そこで開発されたダイエット器具が、背中バランスダイエットのクッションです。

1日5分程度、クッションに仰向けで寝るだけで自然に背骨の歪みを矯正してくれます。
そして使用していくうちに、腰まわりやお腹にも効果が出てきます。

この背骨バランスダイエットにより、背中がグンと伸びてとても気持ちが良くなります。
そして、背中まわりの筋肉の代謝が良くなることで、肩こりや首回りもラクになります。

このダイエットは、背中のツボ押し効果もあるので、上半身に贅肉がつきやすい方や背中が疲れやすい方のほかに、内臓が弱い方や猫背になりやすい方にも効果的です。

背中バランスダイエットは、1〜2キロ程度は体重が減りますが、それ以上の効果は期待できません。
まず骨から矯正していき、バランスの悪い体型を治した上で、その後に運動などを加えるとダイエットに効果的でしょう。

コアリズム

コアリズムというのは、DVDで販売されているダイエット器具です。
ラテンダンスをベースにしたエクササイズで、ダンスリズムに合わせ、腰を動かすことでお腹やウエスト・ヒップに効果があります。

腰の動きのポイントは3つあり、まず左右の動きのコア・ラテラル。
2つ目は、前後の動きのコア・フレクション。
3つ目は回転の動きのコア・ローテーションです。
以上の3つが組み合わさって脂肪が落ち、筋肉が鍛えられるとともに健康的でメリハリのある美しい体型を作りだすのです。

やり始めの頃は、普段の日常生活では使わない動きをするのでとても効く感じがします。
2週間ほど続けていくと、ウエストがだいぶスッキリしてクビレが目立ってくるのがわかります。
とても汗をかくので体重も減りますし、なんといってもこのダイエットは女性にとってとても魅力的なダイエット器具です。

コアリズムの難点は、始めたばかりの方には動きが苦痛な方も多いと思いますが、普段使わない部位を使うので、間違った動きをしてしまうと体を痛めてしまうということです。
はじめは無理をしないで、徐々にダンスの量を増やしていったらいいでしょう。
そして次第に慣れてくると、ラテンのダンスが楽しくなりベリーダンスといったものも始めたくなるかもしれません。

エアリーシェイプ

「エアリーシェイプ」は、1日30分座っているだけでヒップアップが出来るというダイエット器具です。
このダイエット器具は、ソファーのような形をしていて、女性の部屋にあっても違和感のない色合いになっています。

エアリーシェイプは11枚のエアーバッグを背面・左右・座面に配して、3次元の動作が実現できます。
6段階にリクライニングでき、ヒップアップエクササイズとウエストストレッチの2種類、計4種類の自動コースがあり、強弱の調節も出来ます。

下半身太りや冷え性、O脚・X脚、生理不順などさまざまな女性の悩みの原因である骨盤の歪みに効果があるので女性に人気のあるダイエット器具になっています。

このエアリーシェイプの効果についてですが、出産した方には大変人気があるようです。
出産で広がってしまった骨盤の矯正ばかりでなく、腰痛持ちの方も「エアリーシェイプを使用してから楽になった」と効果を実感しているようです。

体重の減少は期待出来ませんが、ダイエットの第一は骨盤矯正からですからダイエットを始める前に、テレビを見ながら飽きずに使用できるのでいいかもしれません。

フトラセン

「フトラセン」は、1日12分間座っているだけで簡単にダイエットが出来るという骨盤回転運動椅子です。

体の歪みを整えながら筋力アップと代謝アップができ、また骨盤の矯正も出来ます。
フトラセンの12分間のエネルギー消費量は、約20分間のウォーキングに匹敵します。
そして、座っていながらにして、これだけの消費量を左右3分間ずつ、計6分間を2セット行うだけですので、運動が苦手な方や忙しい方でも長く続けられます。

それでは、ダイエット器具フトラセンの効果についてですが、「体重が多く減る」という結果は出ていません。
しかし座っているだけでも効果は出ているようで、始めた初日は、お腹の腹筋や太ももが筋肉痛になります。

またラセン運動になっているため、普段使わない部分にも効果があるほか骨盤や背骨の歪みにも効果があり、便秘解消や腰痛にも効果的なようです。

フトラセンを1ヶ月使用した結果は、体重は約2キロ減、ウエストや太ももに関してはとても効果がありました。
このフトラセンは値段が結構しますが、場所を取らないので手軽にできることや効果に関しても期待出来るので、検討してみてはいかがでしょうか。

エアロバイク

「エアロバイク」というのは、自宅で手軽に有酸素運動が出来る健康器具で、ダイエットや持久力・脚力を鍛えたい方にお勧めのダイエット器具です。

新聞紙2ページ分のスペースなので、それほど場所を取らず、今では
ジムなどに置いているほか、ネットや通販でも手に入るので購入されて自宅で行う方が増えてきています。

走った距離を地図であらわしたり、消費カロリーが表示されたりなど楽しみながらダイエットが出来ます。
20分間無理のないペースでこぐのですが、息が上がりすぎてしまうと効果が出ませんので注意しましょう。

エアロバイクで早く効果が出て欲しい方は、なるべく食後に1日2回使用することをお勧めします。

朝と夜の1日2回で30分ずつくらいやっても体重の減少が見られますので、効果についてはとても満足出来ると思います。
またエアロバイクに加え、寝る前のストレッチなどをするとより効果が期待できます。
自宅に置いていれば、好きなときにテレビを見ながら手軽にできます。
脂肪燃焼にもなり基礎代謝がアップし筋肉もほどよくつくのでお勧めです。

エアロバイクに乗ると、お尻が痛くなってしまうという方は、座布団を置いて行いましょう。

パワープレート

振動マシン「パワープレート」は、ハリウッド俳優やトップモデルも愛用しているダイエット器具です。

通販などでも売っている場合もありますが、多くはジムやパワープレート専門の施設に置かれていて、1回に10分間、週に2〜3日行うだけのダイエット器具です。

パワープレート上で色々な姿勢をとることで、さまざまな筋肉が刺激できるので短期間で、筋力の改善や柔軟性の向上のほか、ダイエット、セルライトケア、アンチエイジングにも効果があるといわれています。

また体にかかる負担が軽いため、年配の方や体力に自信のない方や運動が苦手な方でも簡単に出来るダイエット器具です。

このパワープレートを使用するに当たってはいくるかの注意点があります。
健康な方用に作られているので、偏頭痛をお持ちの方や妊娠している方・腫瘍・ヘルニア・糖尿病などを患っていらっしゃる方は、よく注意して使用するようにしましょう。

パワープレートの効果についてですが、ウエストまわりが1番効果が出るようです。
結構きついポーズもありますが、1つのポーズが1分程度なのでなんとか耐えることができるでしょう。
運動不足の方だと最初はとても辛いでしょうが、1ヶ月もすれば楽に出来るようになります。
また、リラクゼーションのときは気持ちが良いので評判もとても良いそうです。

パワープレートはグラビティスというお店で出来ますが、10分500円程度ですが、回数券を買わなくてはいけません。

スレンダーシェイパー

このダイエット器具「スレンダーシェイパー」は、産後の方が多く使用しているようです。

出産後のお腹は、赤ちゃんがいたため出産前より贅肉が伸びてしまうので、引き締めのためにも産後の方にお勧めしたいダイエット器具です。

また、スレンダーシェイパーはお腹だけでなく、太ももや二の腕、ふくらはぎ、ヒップにも使用可能です。
ベルトタイプになっているので、気になる部分に簡単に装着・使用できるのも支持される一つの理由ではないでしょうか。
振動回数は、5分間に9306回です。

しかし、スレンダーシェイパーは、振動回数が結構多いため、初めて使用した方の多くが、使用した部分がかゆくなったり、筋肉痛になったりしています。
中には内臓を痛めてしまったという方もいるようです。

ダイエット器具、スレンダーシェイパーの効果ですが、お腹や太ももなどを集中して使用するので、部分的には効果があり、特にウエストサイズがダウンした方々が多いようです。
しかし、体は多少引き締まりますが、体重はほとんど変化がありません。

有酸素運動ではないので、やはり体重の減少の効果は期待できないでしょう。
産後は痩せやすい体になっていますので、産後の方には体重変化などの効果があったようですね。
しかし、帝王切開で出産をした方にはお勧め出来ません。
傷口が再び開いてしまったり、痛める恐れがあります。
通常出産をされた方には、育児中につけているだけなのでお勧めできるかもしれません。

強い振動なので、ずっと同じ部分にスレンダーシェイパーを使用していると体を痛めることになりますので、十分注意しましょう。

置き換えダイエット

「置き換えダイエット」というのは、食事をダイエット食品などに置き換えるダイエットです。
マイクロダイエットや、豆乳おからダイエットなどが流行っています。
3食の食事のうちの1食を、豆乳おからクッキーなどに置き換えるのです。

ダイエットの器具は、やはり値段が結構するのでなかなか手が出せません。
しかし、置き換えダイエットは、1ヶ月分で約4000〜5000円位なので、お試しで始めてみる方も多いようです。

普通のクッキーに比べ腹持ちが良く低カロリーのダイエットクッキーの味も今では、色々な味が出ています。
ココア味やおから・豆乳・玄米などさまざまな種類があり、とても豊富です。
また、クッキー以外にもシェイクやスープ、こんにゃくで出来たお米などもあります。

では、置き換えダイエットの効果はというと、食事の代わりに食べるのでやはりお腹が満たされた感がありません。
普通に食事をするより、ダイエットクッキーなどの方がカロリーはもちろん低いわけですから確実に体重も減るでしょう。
しかし、食事のバランスが悪い上にリバウンドしやすいという欠点があります。

1ヶ月間置き換えダイエットをして、それ以降普通の食生活に戻れば確実にリバウンドします。
置き換えダイエットというのは、ずっと続けていかなければ意味がありません。

しかし、続けたところで体に良くありませんから、体を壊してしまう可能性もあり、しかもかえって高価なものになってしまいます。
ですからあまりお勧めは出来ません。

ツイスト&シェイプ


ツイスト&シェイプ
とは、通販やネットでも売られている燃焼系トルネードステッパーです。

ステップ運動で、主にウエストや太もも、ふくらはぎを中心に有酸素運動と筋力トレーニングの二つの効果を同時発揮できます。
ステップを踏むだけなので誰でも簡単に使用することができ、また値段も高価ではないため多くの方が購入されているようです。
また、ステップ数や消費カロリーも測定できますのでとても人気のダイエット器具となっています。

では、ツイスト&シェイプは実際ダイエット効果はあるのでしょうか。
確かにステップを踏むことは有酸素運動と変わりありませんが、体重の減少を考えている方にはお勧めできません。
もともとこのダイエット器具は、筋力トレーニングをするために作られた器具ですのでダイエット向きではありません。

ツイスト&シェイプは、ステップをするときに起こる縦運動に、体を横にねじる運動が加わる独自の動きにより、太ももの内側・外側、ウエストラインを引き締めるダイエット器具なので、体重の減少は期待できないでしょう。
このツイスト&シェイプはフィットネスやジムに置いてあり、そこからダイエット器具と言われるようになったのです。

日頃忙しくて時間がない方や、高齢の方、子育てで忙しい方で体を引き締めたいと思っている方にはお勧めですね。
しかし、初めてツイスト&シェイプをする方は慣れるまでゆっくりと使用した方が良いでしょう。
ステップを踏むといってもあまり安定感がありませんので、バランスを崩してケガをしてしまう可能性もあります。

BOOCSダイエット

「BOOCSダイエット」というのは、特別なダイエット器具は必要なく食事法だけでするダイエットのことです。

食べたいものを食べられるのでストレスも溜まりにくく、楽しくダイエットできます。
BOOCSダイエットをする上での運動ですが、特にしなくても大丈夫です。
しかし、全く動かないのではなく、10分でも歩いたりストレッチをして体を動かしたほうが健康的で体重の減りも早くなります。

BOOCSダイエットの決まりごとは、1日1回自分の満足する食事をすることです。
この1日1回は、朝・昼・晩のうちの1回でかまいませんが、出来るだけ晩ご飯のときが良いでしょう。
そして、体に良い食材と食品の中から好きなものを食べます。
食べたくてたまらない食品も我慢せずに食べ、しかもアルコールもOKです。
原則として和食中心の食事にし、洋食や中華が食べたいときは晩ご飯のときにしましょう。

次に朝・昼・晩の食事の摂取方法です。
朝は、基本的に水分中心にして、緑茶・紅茶・味噌汁・ココア・コーヒーなど満足するまで何杯でも飲んでかまいません。
紅茶やココア・コーヒーには黒砂糖や蜂蜜を入れて飲みましょう。
そして昼は、おにぎり2個とスープ、リンゴなど軽食で済ませてください。
パンよりもお米の方が腹持ちが良いので、ご飯にすることをお勧めします。

晩ご飯は、食べたいものを我慢せずに食べるだけです。
間食がしたい方は、黒砂糖を食べたりリンゴを食べるのが良いでしょう。
甘いものが食べたいならば、夕食後にするようにしてください。

ダイエットの器具は必要ありませんが、このBOOCSダイエットで必要なものは黒砂糖です。
黒砂糖は、ミネラルやカルシウム、鉄分が豊富で、砂糖の中では1番カロリーが低く、蜂蜜も入っているのでとても体に良いばかりか太りにくいことです。

このダイエットを始めて3日ほどで、体重が1キロくらい減少し、肌の調子も良くなり便通も良くなってきます。
しかし、1日1回食べたいものを好きなだけ食べても良いとはいえ、勘違いをしてはいけません。
お腹が一杯で満腹なのに、食べ続けていては余計に食欲が抑えられなくなります。
まずはおかずから食べ、そのあとでご飯を食べるようにした方が良いでしょう。

ダイエットの器具が必要ないので、年配の方にも多く支持されているのがBOOCSダイエットです。
ダイエット器具を買うより、黒砂糖と1日1回好きな食事をするだけなので、簡単で、なおかつ楽しくダイエットできます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。