水中運動ダイエット

スポーツクラブのプールで運動をする方が多いですが、ダイエットが目的の方もいるのではないでしょうか。

では実際に水中でどのような運動したら効果的に痩せられるのでしょうか。
水中でのダイエットの特徴といえば、体重が重い人や体力に自信が無い人でも、体に負担をかけることなく運動できるということです。

体力がない方も無理なく運動できるということで、60代くらいの方やお年寄りの方も結構通っていますが、プールだからと言って泳がなければいけないということはありません。

泳ぐのが苦手な方は歩いたり踊ったりするだけでも効果があります。
最近では水中のエアロビクスもありますね。
これが意外とハードなのですが、音楽に合わせて踊ったりすることでとても楽しく運動することができます。

水の中では自由に動けばいいのですが、有酸素運動で脂肪を燃やすには20分以上運動しないと効果が出ないそうですので、最低でも20〜30分は運動を続けましょう。

また、水中での運動は陸上の運動とは違って水の抵抗をたくさん受けますので、水がダンベルと同じ役目を果たしてくれ、有酸素運動をしながら、全身の筋肉も鍛えられます。

だからといってムキムキの筋肉になるのではなく、スラッとした女性らしい体型になりますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。