ブラダーラック

女性の中にはダイエットの中でも特に下半身を目立たなくさせたいと考える人が多いのではないでしょうか。

女性が下半身太りになりやすいのは、脂肪を貯蔵するレセプターというものが、体の中で特に下半身に多く配置されているからだとされています。
レセプターとは脂肪の貯蔵・放出をコントロールする受容体の事です。
下半身には脂肪を放出するレセプター1個につき、脂肪を貯蔵するレセプターは6個あるそうです。
そして上半身は全く逆なので、下半身は上半身に比べて6倍も脂肪をため込みやすくなっているのです。

さらに女性の下半身太りの大きな原因となっているのが「セルライト」の存在とされます。
セルライトとは、太ももやお尻まわりの皮下脂肪組織がスポンジのようにどんどんと脂肪・水分・老廃物などをため込み肥大してしまう状態のことです。

セルライトはほとんどが脂肪からできていますが、普通の脂肪組織とは異なり、ダメージを受けてしまった脂肪細胞組織と言われています。

皮膚のすぐ下の脂肪組織にセルライトは形成されている為、痩せている人にもセルライトは見られるそうです。
女性は下半身に皮下脂肪をため込みやすい為、セルライトも下半身に発生しやすく下半身太りになりやすくなります。

セルライトができやすい生活とは、スナック菓子や甘い物ばかり食べる、過度に飲酒をするなどの食生活の乱れから起きる脂肪の蓄積とされています。

また海藻やフルーツを摂らず、味の濃いもの、加工食品などを多食すると、カリウムとナトリウムのバランスが崩れ、タンパク質不足を起こし、組織内に水分が停滞します。

また悪い姿勢や、正座、脚を組んで座るなどの習慣が、動脈やリンパ管を圧迫して下半身の水分の停滞をまねきます。
便秘、喫煙、カフェインの過剰摂取、運動不足などもセルライトを引き起こす原因になります。
下半身痩せを考える方は生活の改善も下半身痩せの大前提になります。

そこで注目したいのが、脚痩せに最適なサプリメントです。

脂肪の減少に役立つとされてきたセルライトのためのサプリメントがブラダーラック(フーカス)というハーブとされています。

ブラダーラックとは、緑褐色の海藻で、北欧の比較的海水温度の低い海の岩及び石に生息しています。
「海のハーブ」とも言われていて、ヨウ素の他にも現代人に不足しがちなミネラルやアルギン酸といった水溶性の食物繊維を含んでいるため、体内のミネラルバランスを整え、むくみの解消に役立ってくれるそうです。

またブッチャースブルームは、静脈のクリーニング作用で、ゴトゥコーラは、静脈、毛細血管を強化し、血行改善にも効果的な事で有名なハーブです。

これらのハーブ類をバランスよく配合した「レッグスリム」というセルライト撃退用のサプリメントもあります。

またその他に脚痩せのために摂りたいサプリメントとしては、ビタミンC(体内のほとんどの代謝に関わる)、プロテイン(良質なタンパク質を十分に摂る)、酵素サプリメント(セルライトを分解)、ビタミンB群などが脚痩に効果があると言われています。

食生活や運動の改善の補助にサプリメントを上手に利用することで、下半身痩せを成功させたいものですね。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。