もずくのスープ

今回のレシピは「もずくのスープ」です。
このレシピは、材料もお手頃にそろえることができ、調理時間も調理方法もとても簡単です。

忙しいときや疲れてるときにオススメのダイエットレシピといえます。
しかもこのダイエットレシピは18kcalと、大変低カロリーです。

因みに、もずくのヌルヌルは水溶性食物繊維です。
水溶性食物繊維のフコイダンとアルギン酸は、ピロリ菌から胃を守ってくれる役割を持っているそうですので、積極的に食べていきたいですね。

一般に不溶性食物繊維は、水溶性の果物や海草に比べ、たくさん摂取し過ぎると、おなかが張ってしまう場合があるそうです。
ですから消化する力の落ちているお年寄りなどは、水溶性の果物や海草から摂取するのが良いので、そういった点からもこのダイエットレシピはオススメです。

一方、注意点として、不溶性・水溶性には関係なく、食物繊維の多量摂取は、各種の栄養素が吸収されにくくなってしまったり、消化・吸収される前に便などと一緒に排出されてしまうことがあるので、摂り過ぎにはくれぐれも注意しましょう。


【もずくのスープ】(2人分)

■材料
・もずく・・・60g
・長ネギ・・・3分の1本

■スープの材料
・水・・・500cc
・和風だしの素・・・小さじ2
・酒・・・・少々
・醤油・・・・少々
・塩・コショウ・・・少々

■作り方
1、お鍋にスープの材料をすべて入れて沸騰させます。
2、水洗いしたもずくと長ネギ(小口切り)を加えて少し煮て、すぐ火を止めます。
これで、「もずくのスープ」は完成です。
本当にあっという間にできますので、お試しくださいね。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。