色で食欲抑制

「美味しいものをたくさん食べたい」という欲求と、「健康的に美しくダイエットしたい」という願望は、両立させるのがとても難しいものです。
食欲を抑えることは、ダイエットを進めていく上で、とても重要なポイントであるということができるのではないでしょうか。

いろいろな方法で食欲を抑制して、無理なくダイエットを実践しようという考え方があります。
例えば「色」を使ったダイエットサポート法は、今最も注目されているものであると言っても良いでしょう。
キッチンやダイニングルームのインテリアを考える場合には、食べ物がおいしそうに見える色彩や照明を工夫するのが一般的です。
テーブルクロスや食器、食卓の周りの壁の色などは、食欲と密接に関わっているものなのです。

「紫」は、食欲を抑制する色として知られているもののひとつです。
効果的なダイエットのためには、テーブル周りに紫色を多く取り入れてみるというのもひとつの方法と言えるでしょう。
おもてなしには向かないかもしれませんが、自分のために買う食器は紫色で統一するというのも、有効な手段であるかもしれません。

色の感じ方には個人差もありますから、自分なりのダイエットサポート法を工夫してみてはいかがでしょうか。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。