玄米クッキー

最もポピュラーな大豆を使った「ダイエットクッキー」のほかに「玄米クッキー」があります。

玄米には、良質のタンパク質の他にビタミンB群・ビタミンE・パントテン酸・必須脂肪酸・食物繊維などの栄養成分と、カルシウム・鉄・リン・カリウム・ナトリウムなどのミネラル成分が総合的に含まれていて、栄養価が高く、全能食とも言われています。

そもそもダイエットは、栄養を取らなければ良いということではなく、栄養のバランスが取れた食品を摂るということが重要なのです。
栄養不足は、急激なリバウンドの元です。

「リバウンド」とは
食事の量を減らし過ぎると、生命維持に必要なエネルギーが足りなくなるので、体が次第にエネルギーをなるべく消費しないように働くようになります。
すると体重は確かに減少しますが、筋力、持久力、集中力、病気への抵抗力などが低下したままです。
この状態で減らしていた食事を元に戻しても、体の省エネ態勢は戻らないのでエネルギー過剰となり体内で脂肪になります。
筋力、持久力、集中力、病気への抵抗力などが低下したまま体重が増えていく。この元に戻る過程をリバウンドと言います。

つまり、食事制限などで一時的に体重が減ったとしても
長い目で見るとあまり好ましいダイエット法とは言えません。
ですから、逆に白いご飯ばかり食べるのと比べれば、玄米は低カロリーです。
カロリーが低くて栄養がないものだけ食べていても、ダイエットは成功しても健康を害します。

玄米は、炊き方が面倒で、うまく炊けないこともあります。
その玄米を、玄米ごはんよりも消化がよく、どこでも食べられるよう工夫してクッキーにしたのが「玄米クッキー」です。
どこか素朴で懐かしい味がします。


楽天市場 玄米クッキー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。