豆乳クッキーダイエット

食事の代替食品として、豆乳(おから)クッキーを食べるだけの豆乳クッキーダイエットは、どこでも手軽に食べられるという利点があります。

大豆気分の公式サイトによれば、
この「豆乳クッキー」は、モンドセレクション受賞、2006年楽天年間ランキングで優勝しています。
忠実に実行すれば、体調もお肌もトラブルことなく、健康的に体重ダウンできるそうです。
豆乳クッキー 一食当たりのカロリーが150kcal以下と低カロリーです。
水を含むと大きさや重量が増えるので、コップ1杯以上の水分、あるいは低脂肪乳やミルク入りの紅茶・コーヒーと一緒に摂るようにすると満腹感が得られます。

その上、食物繊維そのものなので、ダイエットに重要なお通じが良くなります。
ダイエットのお肌のトラブルや体調不良の悩みも大豆の成分「イソフラボン」や「レシチン」が解消してくれます。
なおレシチンには、脂肪ダウン効果もあります。

味は、ホテルのシェフがチェックしているので、そこそこ美味しいという評判です。
ただ、栄養のバランスから見ると、緑黄色野菜などを別に摂取することが必要かもしれません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。